FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

S.E.BOGDAN REEL(ボグダン リール)の大解剖 (その5) 

S.E.BOGDAN REEL(ボグダン リール)の大解剖 (その5)、今回はフレームを分解します。

フレーム側面に取り付けられていたプレートを取り外します。


b243.jpg
ドラグプレート側のフレームです。  プレートを留める4本のネジ穴が確認できます。
フレーム内側の上部が三日月側に切削されているのは、ドラグノブの裏面に付いたドラグの強弱を調整する円形プレート可動部のための隙間を設けるためです。
b242.jpg
ハンドルプレート側のフレームです。  
フレーム内側の上部が半円形に切削されているのは、ハンドルプレートの位置を合わせるためにプレートについているピンが入るスペースです。(ハンドルプレート内側の写真を確認してみてください。)
b244.jpg
フレーム側面です。右側がハンドルプレート側、左側がドラグプレート側です。
b245.jpg
前写真の拡大です。  フレーム内側にハンドルプレートを固定するためのスライドが入る隙間が切削されています。
b248.jpg
ドラグプレート側のフレームです。 ドラグプレートを固定するためのネジ受けが削られています。 裏側の切削痕がそのまま残されています。


次回はスプールです。
スポンサーサイト

2008/06/07 Sat. 23:31 [edit]

Category: 釣具

TB: 0  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuniff.blog89.fc2.com/tb.php/94-3e6acb45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。