スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

型落ち品 

数年ごとにモデルチェンジされるカーボンロッド、有名メーカーの製品に関しては定価は10万円台から7万円前後と円高の影響を全く受けていないのはなぜでしょう?

昨年は型落ちのカーボンロッドを何本か手に入れることができました、値段も半値以下の超激安で。
私が持っている20年以上前のカーボンロッドと比較すると軽さには雲泥の差がありますが、新製品と型落ち品では大きな違いは感じられません。
ですから、私には型落ち品で十分です。

P1090254.jpg
最近手に入れた型落ち品のカーボンロッド3本です。
PC050182.jpg
セージのz-axis(9F5番)です。
ジョージアンダーソン(イエローストーンアングラー)のホームページで型落ち品のz-axis9フィート5番は、新製品のONE9フィート5番との比較で新製品よりも高い評価を受けていた竿でしたので手に入れたいと思っていました。
これまで使っていた昭和の時代に購入した初期のスコットGシリーズ(9F5番)と比較するとブランクは半分くらいの太さです。
PC050184.jpg

PC050188.jpg
オービスのゼログラビディ9F6番です。
フライを始めて30年目にして初めて購入したオービスの釣り竿です。
昔(2、30年前)のオービスは、竿先が堅いと感じ購入に至ったことはありませんが、最近のモデルは使いやすいアクションです。
PC050190.jpg

P1090280.jpg
ウインストンボロンⅡx(8.6F4番)です。
軽くて持っている感じがしない釣り竿です。
9フィートと8.6フィート2本の4番が売られており、9フィートはテップの柔らかさが気になりましたが、8.6フィートはバランスが良かったことから選択しました。
グリップの長さも日本人の手の大きさに合っておりリールシートも美しく、10年くらい前に発売されたリール(ウインストンパーフェクト)とあわせてみるとブランクとリールの色がマッチしています。
P1090299.jpg

P1090303.jpg
スポンサーサイト

2012/01/09 Mon. 21:39 [edit]

Category: 釣具

TB: 0  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuniff.blog89.fc2.com/tb.php/228-78672b03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。