スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

S.E.BOGDAN REEL(ボグダン リール)の大解剖 (その16) 

S.E.BOGDAN REEL(ボグダン リール)の大解剖 (その16)
これからドラグ部分を分解していきます。但し素人ですので完全分解までは至りませんが、できる限り分解していきたいと思います。
今回は、ドラグ調整ノブを取り外し、ドラグ部とスプリングを介して連結しており、ドラグを締める役割をしている三日月型の金属を取り外してみます。

P3110806.jpg
ドラグ調整ノブを分解したところです。 
写真はプレート表面の部品のみであり、裏側の部品は残った状態です
P3110811.jpg
フラッシュで反射してしまいましたが、裏側の部品も含め全てを取り外した状態です。
(前回の写真にも同様の物があったと思います。)
P3110813.jpg
ドラグ調整部品を取り外し、三日月型の金属がフリーとなった状態です。
P3110818.jpg
三日月型の金属に着いているスプリング受けの部品です。
P3110866.jpg
スプリング受けの部品は、前回も説明したとおり左右に遊びがあります。
P3110846.jpg
三日月型金属の裏面です。裏面はハンドルと同様にヤスリがけが為されていますが、見えないところなので磨かれておりません。(日本製では考えられない、いかにもアメリカ的(合理的)ですね。)
スポンサーサイト

2009/05/31 Sun. 23:45 [edit]

Category: 釣具

TB: 0  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuniff.blog89.fc2.com/tb.php/155-2be59958
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。