スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

S.E.BOGDAN REEL(ボグダン リール)の大解剖 (その9) 

S.E.BOGDAN REEL(ボグダン リール)の大解剖 (その9)
ドラグ側プレート表面の3回目です。
今回は、ドラグノブです。
b053.jpg
ノブが右にある状態が、ドラグテンションが最も軽い状態となります。
下側半円形の穴が開いていますが、この穴は11個開いており、ドラグノブのクリックとなります。

b054.jpg
ノブを右から左に掛けて10回の異動で最も強い度ドラグテンションとなります。

P9070419.jpg
上側にある馬蹄形状のものは、ドラッグの部分のガードと、クリックが刻まれたプレートを留めているものとなります。


次回はこのドラッグノブを分解します。
スポンサーサイト

2008/08/31 Sun. 01:00 [edit]

Category: 釣具

TB: 0  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuniff.blog89.fc2.com/tb.php/112-1f66b135
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。