スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

練習 

スペイキャストの練習を兼ねて湖に行ってきました。
「ドラワカ」とか呼ばれているフライを入手し頑張ったのですが、私の技術では強風に太刀打ちできず、坊主は回避できましたが、いまいちの釣果でした。
湖の釣を早々に切り上げ、再びワームでのカジカ釣で週末を終えました。

RIMG0012k.jpg
新たに購入したカメラで景色を撮ってみました。
RIMG0019.jpg
移動中に見つけた丹頂鶴の親子です。
RIMG0027.jpg
漁港
RIMG0033.jpg
新しいカメラでカモメを撮影してみたところ、カモメの足に識別リングが装着されているのを発見しました。
こんな鳥を誰が観察しているのでしょうか。
RIMG0035.jpg
このカモメの足にも識別リングが装着されています。
スポンサーサイト

2010/05/30 Sun. 22:35 [edit]

Category: 釣り

TB: 0  /  CM: 0

top △

カジカ釣り 

自宅裏の港に、カジカのワーム釣に行ってきました。
気温11℃と最近の道東地方ではまずまずの気温の中、3インチのワームを岸壁の辺に落としこみ、1時間で10匹以上の釣果を得ることができました。

P5291581.jpg
P5291582.jpg
P5291583.jpg
P5291585.jpg
RIMG0008.jpg
最近購入したリコーCX3で撮影した夕日です。

2010/05/29 Sat. 22:58 [edit]

Category: 釣り

TB: 0  /  CM: 0

top △

S.E.BOGDAN REEL(ボグダン リール)の大解剖 (その17) 

S.E.BOGDAN REEL(ボグダン リール)の大解剖 (その17)

約1年ぶりですが、第17回目となるボクダン分解シリーズです。
引き続きボクダンリールを分解した写真を掲載して、素人である私が分かる範囲で説明します。

今回は、ドラグ調整ノブを取り外し、ドラグを締める役割を担っている三日月型の金属を取り外した後(前回の説明参照)、ドラグディスクと、それと接しているスプリングの写真を掲載しました。

P3110831.jpg
ドラグディスクにはめ込まれた2本のスプリングです。
スプリングの両端は、それぞれのスプリング受けに均等に接するよう平らに均されています。
白色のドラグディスクは、センターに立っているブラス製の金属でズレないように軽く固定されています。
P3110833.jpg
スプリングを取り外した状態です。
P3120876.jpg
スプリングを取り外した、ドラグ側のプレートです。
白いドラグディスクが中央の円柱系の金属を押すことでドラグがかかります。
中央部の手裏剣状のギアは、正転用のギアで、ギアを押さえている金具が、逆転時にドラグが作動するためのストッパーです。
P3110834.jpg
スプリングを取り外した、ドラッグディスクです。
均一に切削されています。
P3110836.jpg
面白い写真をお見せします。
上記写真の反対側に取り付けられた、ドラグディスクですが、切削された穴の片側に金色のプレートが埋め込まれています。
これは、私の見た限りでは、穴を深く開けすぎたためか、スプリングの効きが均等でないことから、この問題を解決するために埋め込まれたものであると思います。
ボクダンじいさん、ドラグに関しては結構細かく調整を加えているのだと感心しました。
P9070363.jpg
前回も掲載したドラグプレートです。上記説明の参考として下さい。

2010/05/17 Mon. 23:28 [edit]

Category: 釣具

TB: 0  /  CM: 0

top △

デジタルカメラ 

巷には、製品紹介の雑誌が氾濫しています。
暇つぶしにこれらの雑誌を読んでいるうちに、すっかり雑誌に洗脳されてしまい、デジカメでキレイな写真を撮りたいという衝動に駆られ、雑誌で一番のお勧め品として紹介されていたデジカメを購入してしまいました。

コンパクトデジカメで簡単にキレイな写真が撮影できるとして紹介され、今回購入したのは、「リコー製のCX3」という製品で、リコーといえば業務用コピー機などのメーカーとして有名ですが、デジカメを作っている会社であるとは知りませんでした。
早速取説読んで勉強して美しい写真をアップしたいと思います。

P5161577.jpg
専用ケースを付けてくれ、「価格.COM」の最低価格帯とほぼ同額で購入できました。
P5161579.jpg

2010/05/15 Sat. 21:17 [edit]

Category: その他

TB: 0  /  CM: 0

top △

竿降ろし 

ゴールデンウイークに実家帰省した際、行きつけの釣具店DVで低番手のダブルハンドを物色し、店主お勧めのECHOというメーカーで、「TR6126」12.6フィート6番のダブルハンドロッドを購入してきました。

このロッド、パーツはあまり良いものを使っていないのですが、店主いわく、軽くてアクションが良くバットも強めでスペイ、シューティング共にとても使いやすいとのこと。
5万4千円の販売課価格は、昨今の高額ダブルハンドが大量に出回っている中、比較的低価格であり、実際に使ってみたたところ軽くて疲れず、バットのパワーもありとても良いロッドであり、購入時に見た目に抵抗のあった、ゴムが混ざった修正コルクを使用したグリップも、しっかりとした握り心地であり最高でした。

しかし、竿降ろしの釣果は、20センチクラスのちびアメと戯れただけで終わってしまい、大物の引きで竿の感じをつかむ事はできず、後の楽しみとなってしまいました。

P5040162.jpg
写真のアメマスは20センチ未満の珍しいサイズです。
フロントグリップの握り心地が最高です。(しかし見た目はかっこ悪いですね。)

2010/05/09 Sun. 19:58 [edit]

Category: 釣り

TB: 0  /  CM: 1

top △

春の下りアメマス (その1) 

ちょっと前になりますが、自宅近くを流れる川に釣り人が集まりだしたことから、春の下りアメマスを狙って行ってきました。
釣果は、30センチ前後が数匹という結果でした。

P4240151.jpg

P4250161.jpg
一番小さなアメマスです。(25センチくらい)

2010/05/07 Fri. 20:32 [edit]

Category: 釣り

TB: 0  /  CM: 0

top △


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。