スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

130㎝の迫力 

いつもお世話になっている、江別市大麻にあるログハウス カフェ(最近お洒落になってきたので喫茶店ではなくカフェにてみました)BIG FORESTで130㎝もある巨大イトウのレプリカを入手したとの噂を聞きつけ、見学に行ってきました。

店内には、巨大なイトウのレプリカが飾られており、釣り好きの私は圧倒的な迫力に興奮し、写真を撮ったり触ったりと十分堪能してきました。
しかし、魚に興味がない女性客は、巨大イトウの下で水出しコーヒーを堪能しながら女性雑誌を読んでおり、私も巻けずにコーヒーと新メニューのお洒落なケーキセットを頼み、フライデーの袋とじを堪能してきました。

P3070732.jpg
130㎝の大迫力です。
P3070733.jpg
P3070739.jpg
下っ腹のメタボ具合と、微妙な婚姻色が見事です。
P3070736.jpg
スポンサーサイト

2009/03/09 Mon. 18:20 [edit]

Category: その他

TB: 0  /  CM: 1

top △

Cree(クリー) 

実家に帰った際、ホワイティングの限定ハックルCree【クリー】(プログレード1枚、、ブロンズハーフ2枚で丁度2枚分)を入手することができました。
プログレードは茶系、ブロンズハーフは中間色と黒系のであり、全てが魅力的でどれを購入するか悩みましたが、買わずに後で後悔するよりも、買って後悔することを選択し、店にあったネック全てを購入してしまいました。
値段も通常品の約1.5倍でブロンズ約1万4千円、ブロンズハーフ1万円弱の値段で販売されており、3万円以上の出費となってしまいましたが満足しています。

P3090769.jpg
購入した3枚のクリーです。
P3090771.jpg

P3090776.jpg
プログレードの茶系のクリーです。実際にはもう少し黒みがかっています。

P3090777.jpg
ブロンズハーフのクリー2枚です。右が中間色、左が黒系です。

P3090785.jpg
中間色のクリーの接写です。

P3070758.jpg
黒系のクリーの接写です。

P3090791.jpg
色の違いが分かるように、類似色のハックルを並べてみました。左からバードミディアムジンジャー、バードダークジンジャー、クリー(購入した茶系)、グリズリーバリアント、グリズリーですべてホワイティングです。
写真ではフラッシュの関係で色の違いが分かりませんが、実施には色合いは全て異なっています。

2009/03/08 Sun. 18:28 [edit]

Category: Fly Material

TB: 0  /  CM: 0

top △

久しぶりのフライ巻き 

久しぶりにフライを巻きました。
全部で15本。
フライはサワダのオリーブメイのボディをコンドルからユーロシールの変更したパターンと、SPRITEのフックを使ってお気に入りのPersonAmericaを巻いてみました。
これだけ巻くのは、今年あと数回だけだと思います。

P3020730.jpg
黒のヘットセメントを付けて完成ですが、明日に持ち越しです。
P3020728.jpg
SPRITE SINGLE LOW WATERで巻いたPersonAmerica

2009/03/02 Mon. 00:25 [edit]

Category: Fly(毛針)

TB: 0  /  CM: 0

top △

SPRITE 

友人の店DVで販売していた、英国SPRITE社のフライフックを入手しました。
種類は、SINGLE LOW WATER他ですが、控えめなUPアイと、リマリックベント、つや消し黒塗装が最高に格好いいフックです。

P3020721.jpg

P3020722.jpg
左右とも商品名は「SINGLE LOW WATER」で右がサワダ製、左がSPRITE製です。

2009/03/01 Sun. 13:14 [edit]

Category: Fly Material

TB: 0  /  CM: 0

top △


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。